講座詳細

骨粗鬆症に対する安全で効果的なエクササイズプラン作成

  • スキルアップ
  • 指導者向け
  • 解剖学
  • シニア
  • 疾患
  • リハビリ
  • セルフケア
  • ワークショップ
  • リハビリテーション
  • ボディワーク
  • 医療従事者向け
  • 疾患知識
  • 指導者スキルアップ
  • 医学関連
  • ピラティス

日時:
2018年5月25日(金)
講師:
濱口由美子

50歳以上の女性の3分の1がかかっているといわれる骨粗鬆症。この骨粗鬆症に対する理解を深めることで、クライアント全体像をとらえ、安全で効果的なエクササイズプランの組み立てができるようになることを学びます。
ピラティスのコンセプトを応用したエクササイズが中心ですが、すべての運動指導者に共有していただける内容です。
・骨粗鬆症のメカニズム
・骨粗鬆症の臨床的背景
・簡易評価ツールの紹介
・初回インタビューでの情報の引き出し方
・転倒、椎体骨折などのリスクについて
・骨折の一次予防、二次予防のための運動指導に必要な要素は?
・日常生活の動作分析とゴール設定
・プライベートセッションのプラン作成
・グループセッションのプラン作成
・マット、椅子、立位、プロップを利用したピラティスエクササイズのモディフィケーション
・バランストレーニング、歩行や階段昇降などへの応用

日程

濱口由美子

理学療法士
Polestar Pilates Mat、Allegro and Comprehensive認定
Polestar Pilates Mentor
PMA ®︎Certified Pilates Teacher
骨粗鬆症マネージャー
ISM (Integrated System Model) Series 修了
オーストラリアマニュアルセラピーアドバンスコース修了
ガスケアプローチ腹筋研修レベル1修了
日本骨粗鬆症学会会員


Member Login

  • 初めての方はこちら