BMS R-Lab
BMS R-Lab

担当:
担当: John Gaydos

担当:
John Gaydos

John Gaydos

YogaWorksシニア講師John Gaydosによるワークショップ(通訳付)
YogaWorksティーチャートレーニング200時間開催に伴い、John Gaydos講師が来日し、ワークショップを開催します。”いま学びたい大切なこと”2本だてです。

やさしくなれるヨガ哲学

11/25(土)18:00~21:00

料金
早割&YW TT卒業生/¥7,000 (10月末日まで)
一般/¥8,000

ヨガという言葉の語源には、「繋がる」「結びつける」という意味があります。
心を一点に集中させ、バラバラになった心と身体を結びつけ、日常をよりよく過ごすためにヨガを始めてみませんか?ヨガクラスへ行くことだけがヨガではなく、ヨガはもっと身近で実際的なもの。 このワークショップでは、日常を豊かにする考え方、誰でも実践できるシンプルな呼吸法やアーサナ、瞑想法を学びます。

対象
どなたでも参加可能

【お申込み】

申込専用ページ(別サイトが開きます)・メール・お電話にてお申込みいただけます。

PC Mail

03-6409-6504
【平日】9:00〜19:00

※メール・お電話でのお申込み後、こちらよりお振込のご案内をいたします。

開催場所
BMS R Lab 2 新設スタジオ
東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

BMS R-Lab Map


シニアヨガ指導者養成講座

12/2(土)9:00~18:00

料金
早割&YW TT卒業生/¥48,000 (10月末日まで)
一般/¥50,000

高齢化社会の日本で今、求められている"シニアヨガ"
自身のクラスに初めてシニアの方が参加するとき、皆さんは何に気を付け、どう指導(クラスをガイド)していきますか?
ヨガ大国アメリカでは、2012年から2016年の4年間で、55歳以上のヨガ実践者の推移はなんと37%(!)も増え140万人を超えました。 日本でも今後シニアヨガのニーズは間違いなく高まっていくでしょう。
一言で"シニア"と言っても個々のバックグランド(精神的・身体的な変化差、精神的安定、柔軟性、可動域とか入れる?)は様々です。
シニアヨガを教える上でポイントとなるのが「安全性と効果の最大化」であり、それには正しい知識やスキルが必須となります。
ヨガ指導の基礎知識の上に、これらのシニアの身体や心に特化した専門的な知識と正しいアジャストメントやクラス作りのスキルを積み重ねたうえでシニアヨガを教えることが大事です。
シニアヨガの目的はずばり、「高齢者の自立した生活をサポートする」こと。
自身のスキルの差別化を図るために、周りの高齢者コミュニティに大好きなヨガをシェアできるように、シニアヨガ・マスターのJohn Gaydos先生から最新の知識と技術を身に着けませんか?

対象
ヨガ経験者
(ご両親や年配の方とヨガを通して関わりたい方も参加可能です)

【お申込み】

申込専用ページ(別サイトが開きます)・メール・お電話にてお申込みいただけます。

PC Mail

03-6409-6504
【平日】9:00〜19:00

※メール・お電話でのお申込み後、こちらよりお振込のご案内をいたします。

開催場所
BMS R Lab 2 新設スタジオ
東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

BMS R-Lab Map

PAGE TOP